HSK 東山精機工業株式会社は生産現場の省力化・自動化をご提案するシステムメーカーです。

 
           東山精機工業株式会社

 
                     代表取締役社長
            東 山 重 之
                    Shigeyuki Higashiyama
                   hsk-sh@higashiyamaseiki.co.jp

 
 ご挨拶
 創業当時(1967年)は、建築業として大阪府の認可を受け鉄工建築の傍ら、隣の市、堺市を中心
 に地場産業である、ベアリングや自転車の生産設備として、自動油圧単能盤・プレス自動供給
 装置・自動組立機等の設計製作をしておりましたが、1983年頃より、大手工作機械メーカー様
 と取引が始まり、現在では、主に工作機械の周辺装置メーカーとして活動させていただいて
 おります。
 今後は、周辺装置は勿論のこと、自動油圧単能盤・プレス自動供給装置にも注力いたします
 ので、お引き立て賜りますよう御願い申し上げます。
 末筆になりましたが、皆様の、益々の御健勝を御祈り申し上げます。
 経営理念

当社は、総合力と対応力をもって
顧客満足と信頼を得
緩やかな発展を続ける。

〔総合力〕
各自(各部門)が技術向上
コミュニケーション能力向上に努める。

〔対応力〕
顧客要求に対し和と情熱をもって 早急に対応する。

〔緩やかな発展〕
堅実に一歩ずつ成長し 信頼を裏切る事無く永い取引をする。

 経営方針(品質方針)
 「安全で顧客(最終ユーザー含む)満足を得る、製品及びサービスを提供する。」

 具体的には、
 メカ・制御ともに 「設計」 → 「製作」 → 「試運転調整」 まで総て内製化し、
 Q・C・D(高品質・低価格・短納期)を継続的に追求しております。
 又、お問合せや、アフターサービスについても、社員(スタッフ)が迅速に対応させて頂きます。

 倫理(バリュー)

私達は、顧客満足を優先に考えます。
私達は、感謝の心を大切にします。
私達は、真心を込めて製品を作ります。
私達は、技術向上に努めます。
私達は、コミュニケーション能力向上に努めます。
私達は、関係者の期待に応えるよう努めます。

 上記を念頭に、自動化・省力化を通じ社会に貢献できるよう、社員一同情熱を注いでおります
 ので、是非、御社の自動化・省力化・推進スタッフの一員として、当社を御利用ください。
Copyright (C)2011 Higashiyama Seiki Industrial Company All Rights Reserved.